最近Babyfaceで曲作ってます。
これがまた使いやすいのなんのって。
音質も同メーカー


UFXと比べて質感がほんのり明るいという印象で。

スタジオではUFX。
持ち歩く時はBabyfaceっていう環境にするととっても幸せになれます♪
これだとドライバも共用なので楽なんですよね。
サクッと繋げてすぐ使える!

いよいよ音楽制作もモバイル化へ向けて制作環境を変えていってます!
どこでもいつでも作曲を目指して!
ビジネスホテルを転々としながら全国回っても良いかなと思ったり♪

ただ、やっぱ極上のLIO-8にはもちろん叶わないけどね!
シビアな音をサウンドが甘めな環境でも捉えられるようになってきたのかもしれない!



オーディオインターフェイスを手に入れるなら
RMEかApogeeかって選択肢は今も有効そう♪
それ以上はマニアの世界というか余程シビアなディレクションかからない限りなんとかなる!