IMG_1156.jpg
昨日頼んで今日届いたのはさすがネット社会。
そこらにこんなマニアックなバッテリーは売ってないw




ついでにパキパキになったケースも購入し直しました!



届いた中身。
IMG_8156.jpg

さて早速バッテリー交換に入ります。
MacBookAirは星型ドライバーが必要なのだけどバッテリーにドライバー付属するので問題なし。

いざ開封
IMG_1455.jpg

ひゃー!?
見事にまだ水没してますw
ケースに水滴が。
バッテリーにも水滴が...。

ここはしっかり


エタノールで水滴も埃もお掃除。



そのあとにエアダスターでほこりを飛ばします!
決して掃除機で吸っちゃダメ。

結構荒々しい使い方しているけどファンにはさほどほこりが溜まっておらず。
5年分のほこりにしては意外と綺麗だなぁって感じ。

そうしたらいよいよバッテリーを外します!
IMG_1115.jpg
最初バッテリーと基盤は水平に取り外すのだと思って一生懸命ドライバを駆使して
テコの原理で取り外そうとしてたけど違いました。
写真のように斜め上に持ち上げればするりと外せます。
全然力要らないので、力を入れてしまっていたら取り外し方が違うと思ってくださいね。

IMG_5396.jpg
ちなみに取り外す前のバッテリーを支えるネジ止め部分が経年劣化なのか
破損してました...。
ネジも先端が青みがかっているので必死にエタノールで除去。

IMG_5003.jpg
取り換え完了写真。
したのは古い方。
新しいのは何の問題もなく装着できました。
が、微妙にコネクタを押し込んであげないと通電されないようでした。
なので仮止めの段階で蓋せずに起動実験した方が良いです。

そしていよいよ起動!
IMG_1307.jpg
新品バッテリーはだいたい20パーセントくらい残ってました。

IMG_1683.jpg
元のバッテリーより100mAhほど多い容量でしたが実際はこんな感じ。
良い感じで認識してます。

付属キーボードカバーも今まで買った中でかなり良いレベル。
すべすべしててタッチしやすい。
MacBook Airのカバーはしっかりしてる感じで足ゴムにはこだわりが感じられます。
シャンパンゴールドは使用時のみリンゴマークがうっすら浮かび、使用してない時は見えないです。
でもそれが良かったり。なんかカッコ良い。かなり綺麗な色です。
ただ、指紋がつきやすいですね。
液晶のヒンジ部分で引っかかりフルオープンできなくなりますが
へたってしまっているMacBookAirでは逆にあり。
ようやく95度くらいで止まってくれるようになりましたw
フルオープンにしたくて気になる人はヤスリやニッパでパキッとしちゃいましょう!

今回購入したのは下記のものと同一です。




今週はSSDやHDDも届くので続々レビューしていこうと思いますっ!

それにしてもMacBookAir 2013 11インチは最高にご機嫌で、
バッテリーの減りも気にならないし、何ならSSDも自分で交換できるみたいで
結構このままいけちゃいそうなような。

MacBook Air 2017 13インチに乗り換えも検討しましたが
今年の新商品までは見送り決定です!

本当長持ちしてくれるMacたち。
嬉しいです。

ということでMacBook Air 11インチ 2013モデルのバッテリー取り替えのご参考にどぞ!