ようやくUQ Wimaxの複雑な仕組みがわかった。

基本的には無制限プランでも
3日のトータル容量制限が残ることと
LTEを使う場合一気に制限がかかることを考慮してこう使うと良いです。

・外出時出先にWi-Fiスポットがあるならそれを必ず使う
・UQ Wimaxのメインは移動中と考えた方が良い
・通信速度はかなりムラがある
・3日間のトータル容量7GBを超えないように端末側でちょくちょく容量確認
・LTEは地下など電波が入りにくいけどどうしてもネット接続必要な時に
 メール受信など最低限の行動にする(動画はほぼ無理)。
・通信制限食らうとツイッターの読み込みすら時間かかる

※ポイント
 MacやiPhoneはポケットWi-Fiと繋がっている状態なのでMac book系なら蓋を開ければすぐ接続
 iPhoneは常時接続してる。いちいちテザリング設定みたいなのはない!

以上を注意すればまあまあ快適かつ低価格でWi-Fiを持てます。
が、色々意識しないといけないことが多いのは面倒だね笑

そしてUQ Wimaxは間違いなくネット経由で購入した方が安いしキャッシュバック
とかも色々つく。中にはクレードル(電波感度を上げる機能があるらしい)付きでも
実店舗よりお値打ちな感じのがいっぱい。
ここに紹介しているMac Book Airとの組み合わせなんて実店舗で探すの大変。

今のところ最上位プランの無制限プラン+LTE付で月々5000円切ってます。
毎月いくら使ったか明細がメールで届くのも何気にわかりやすい。

慣れればドコモやソフトバンクより圧倒的に利便性の高い環境を作れる!
決して悪くはないですよっ!

WX-04は最新機種とはいえまあまあバッテリーの減りが早い。
なので常時オンじゃなくて1時間で自動オフモードがオススメ。
常時オンでネット接続ちょくちょくしてたら一日持たないです笑

充電できる場所ではすかさず充電などうまく使いこなせば
都心を移動しながらガンガン使えます!
買ってよかったなと思える一品でした♪

オススメですよっ