WEBサイトを大幅更新!

http://mirrorofes.com/index.html

何が違うかというと音楽作品ページを全てカットしましたw
いや、もうそういう時代じゃないなと。
そもそもYoutubeに動画形式で曲をアップする形がメインになったので
曲のみを聞くサイトへのアナウンスも必要ないというね。

そして今更ながらPaypalに対応。
知らぬ間にPaypalはメールによるクレジットカード決済というのに対応してたんですね。
まぁ、個人様はそういう需要もあるかなと思い。
法人様は今まで通りかな。

サイトをシンプルにしていくことはとても重要で、おそらく今後は個人様からの制作依頼
という概念すら無くなっていくのではないかと思ってます。
わかりやすさの極みというか。ブルジョワな感じの方が嗜みとして個人制作依頼されるくらい?
これは今後のサイト設計にも関わることなので時代をしっかり捉えたい!


フリー素材ページはまだ160曲くらいしかないので微妙なためちょっと情報を変えた程度。
ゆくゆくは絞り込み検索とかできるようにしたいような。難しそう...。

フリー素材を作れば作るほど、検索しやすいWEBを構築しようとすればするほど
時間が泡のように消えていくんです!泣

ニコニ・コモンズはとても素材管理しやすいんだけど下記に記述した通り
フリー素材をDLしたいだけなのにログインしなければいけない点がね。
そろそろコモンズにも頼りきれない感。

そこであんまりしたくなかったんですが
はっきりと楽天、アマゾン検索から何か買ってね。
なんならPaypalで支援送金してもいいわよ的なの作りました( ˙-˙ )





直接寄付したい神様はこちら






いやいや、ぶっちゃけ素材使うときに視聴をYoutubeでしてくれれば
それだけでもありがたいんですよ?
Mirror of ESのYoutube動画視聴はこちら!
素材ご利用の際はぜひどれか動画1クリックでもしてもらえばw

とにかく音楽とお金の在り方が目まぐるしく変わってるんですよ。
間違いなく一般の方からお金をとって曲を届ける時代は過ぎた感。
商用問わず著作権フリーBGM素材公開に踏み切ったのは時代なんですよね。

ずいぶん前ネットではカンパウェアなんてのがあったけれど
むしろ今がそのときなのかなと思ったり。

動画全盛期に突入してフリー素材を押している勢

著作保持&報酬勢

この二つを客観的にみて
「あ、今は著作フリー素材時代だわ」
って思ったんですよ。

コンテンツの二次創作はもはや普通すぎて
被せに被せまくってなんだかわからないくらいの時代。
こんな時代なのに著作ガー と言っても誰にも届かなさそう。

自分でも動画作るのでフリー素材のありがたみってすごくわかるんですよね。
特に便利なのがなんの登録もなく著作のしがらみもなくDLできるサイト。
つまるところこれを目指すことが今年のマストなんです!

本当は毎日フリー素材を公開したいところなんですが
やっぱただの曲生産機械ではないのでお腹が空いたり寒がったり暑がったり
眠くなったりするんですよ(;_;)


贅沢は言いません。ただ曲を作るためだけの時間を与えてもらえれば!
いや、これが贅沢かw

ということで物は試しです。
支援を頂きながらフリーBGM素材を作るスタンス。
成立するといいなー。
もちろん成立しなくても不定期に今後も素材増やしていきますよ!^^

MOESを束縛したいあなたは制作依頼を!
MOESを自由に眺めていたいあなたは上のどれかをw