枕を洗ってみよう!
となぜか思ってしまい、洗濯ネットをチョイスして洗濯機に。
これが悲劇だったのです。

洗った枕は蕎麦枕。
夏なので1時間もあれば十分乾くかと思いきや。
確かに表面は乾くんですが中の方までは全然乾いていなかったのです!

もうそうですね...

水臭い!

生乾き臭半端ないです。
そして茶色っぽい液体が出ているのか一緒に洗った枕カバーが!!!

この段階でまだ何も考えておらず
もう一回洗ってしっかり乾かせば良いかと思い...。

5時間天日乾燥させてみると??

水臭い!!!!!

その後除湿機の真上に吊り下げ3時間するも無駄無駄。
表面に現れた湿気が飛ぶだけで菌やらの繁殖スピードのが早いって感じですね。

というわけで...

捨てました(;_;)

教訓 蕎麦枕は洗濯機で洗ってはいけない!



そこで購入したのがこの上の枕です。
【オルトペディコ枕】イタリア製 アンナブルー スリープメディカル枕。
なんか凄そうな謳い文句が多かったんですが決めては安すぎず高すぎず。
そして洗える。
蕎麦枕は6-12ヶ月で少なくとも蕎麦を変えるものらしく維持やメンテの大変さからスルー。
安い枕なら丸ごと洗える寝具セットでいいじゃんみたいな。
なので合間をとって枕としての機能はしっかりありそうで洗えるものをチョイス。

届いてみると

デカ!?

45cmX75cmX12cmってデカイよ!
二人寝れそうなくらいある...。

圧縮か無圧縮のどっちで届くかは決まってないとのことで
届いたのは無圧縮でした。その段階でデカイんですよ。
梱包はビニール系なので過剰なゴミの出にくい無駄のなさが良い!

このデカさでまず問題なのは今までの枕カバーは使えないということ。

仕方がないのでちょっと前に上のを注文しました(p_-)


専用カバーらしきものもあるようですが枕本体並みの値段なのでパスしました笑


最近寝具は割と興味がなくなってもはや上のようなもので良い感じがするんですよね。
実は寝袋でも良いかなとか思ってるもの(*´ω`*)


それにしてもこの枕、無圧縮でも開封後膨らみます。
開封時無理やり被せた枕カバーが破れそうだもの笑
寝心地はですね、ふわっとしてるんですが沈み込むので上向きは良いものの横向きが高さ足らず。
ただし頭の上あたりから枕を引き寄せると高さ的に丁度になります。
横幅の長さが全く慣れないですね(p_-)
数日使ってみてレビューしてみようと思います。

さて、多分近いうちに今の布団一式捨ててこの枕と寝袋あたりになりますねこれは(*´ω`*)


-6度に耐えうる上に洗えるんですよ?
災害にも強そうだし
何より特定の場所に居続ける制約ともオサラバ(*´ω`*)

余裕があれば夏に布団も含め一斉処分してしまおうと思ってます。
プラグインの箱とかプラグインの箱とかw
欲しい人いますかね? 要らないので。
なんでお金出してまで箱買ったんだろうと今では謎になっています...。