まさかのTR-09。


これって
TR-8との住み分けどこだろう…。


ルックスですか?
触り心地はまぁ。
いや特に感動はないです。
電池で動くとこ?
いや、そこはもう時代的に違うような。


TB-03も弾いてみましたけども、AIRA持ちには特に…。

AIRAは発想が良かったです。
違うサウンドになろうが、追加機能つけようがとにかく新しいものを目指している感じが音に出てる。

この新作二機種はガチ復刻系なんでしょうか?
特に何も思うことがなく静かにその場を去ってしまいました。
いや、良い商品だと思うんですよ。
音も悪くなかったし。
なぜAIRAと被せてきたのか。
ビンテージサウンドの完全復刻?
AIRAってブランドには秘めた力があると思うんです。
ヒットはしなくとものちに名機になりうるような。
それじゃあ企業は成り立たないですよね。難しい問題だ。

辛口なんだか辛口じゃないんだかですけども甘口でもないです。
今一歩尖ってないというか。
やっぱV-Synthみたいな斜め横(上ではない)に尖りまくったシンセを期待!