SONARシリーズの新型が発表されました!



まさかの月額または年間課金制!!!

sonar x4

SONAR ARTIST
SONAR PROFESSIONAL
SONAR PLATINUM

という3バージョン。

それぞれ
1/21時点の為替で

・月額
SONAR ARTIST 1,174.35円
SONAR PROFESSIONAL 2,350.59円
SONAR PLATINUM 5,878.15円

・年額(1年一括支払い)
SONAR ARTIST 11,639.73円
SONAR PROFESSIONAL 23,391.46円
SONAR PLATINUM 58,663.69円


・・・。
たっか!!( ´ ▽ ` )ノ



SONAR X3 Producer持ちは
アーティスト$49 or $4.99/m
プロフェッショナル$99 or $9.99/m
プラチナム$149 or $14.99/m

X2以下の SONAR Producer持ちは
アーティスト$49 or $4.99/m
プロフェッショナル$99 or $9.99/m
プラチナム$199 or $19.99/m

どのバージョンのSONAR Studio持ちは
アーティスト$49 or $4.99/m
プロフェッショナル$99 or $9.99/m
プラチナム$299 or $29.99/m

その他のSONAR持ちは
アーティスト$49 or $4.99/m
プロフェッショナル$149 or $14.99/m
プラチナム$399 or $39.99/m

というようになっている。
新規価格のみの販売だけではなく
過去のユーザーには最初だけお値打ち価格なのだろうか。

国内ではタスカムさんが代理店ですが
未だ発表されず。
まぁ、本国のとおり月額、年額システムになるのだろうけど
これタスカムで購入する意味があるのか?

というのも、月額または年間の何れかに入れば
常に新しいSONARバージョンを使えるからなのだ。
しかも更新はSONARのオンラインバージョンアップ機能があるようだ。
と、パッケージが欲しいとならない限りDL版のみで良いことに。
これはますます日本語ユーザーサポート以外魅力が・・・。

ソフトシンセは
Addictive Drums 2
が新たに。
ピアノロール上にパターンツールが搭載されたり
いろいろ細かな工夫はされている様子なものの、
Xシリーズになったときのような大掛かりな仕掛けはなさそう。

もともと年一ペースで新型を出してきたCakewalk SONARシリーズ。
毎年バージョンアップしていた人には今回の方針による年額金額は
それほど高いとも言えず。

まだまだ未知な部分があるものの、
月額金額を途中で支払わなかった場合どうなるのかが気になる。
期限切れで動かなくなるのか、期限までのバージョンは動くのか。
ここは重要だと思う。
使いたいときだけお金を支払うシステムだとすると
業務用途以外ではかなり敷居の高いソフトになってしまうような。
DAWって月額制とかこういう売り方が向いているのだろうか。

毎年1月に行われる新型音楽機材の大展示会のような感じの
NAMMショーが迫る中タスカムはどういった販売方式をとるのか気になる。

場合によってはX3が暫く安泰なのかもしれない。
在庫品までだろうけど・・・。