数日前に島村から電話あり。

KORG M3の修理価格判明。

¥27500!!

タッチパネル交換、鍵盤のゴム部分交換費なのだとか。

KORG直送りだともう少し高いのかもしれない。

¥30,000もあったらそれなりにソフトシンセとか買える…。
それでも直したくなるのがM3の魅力なんですよね。(´~ω~`)

2007年に島村で買ってからもう6年。
しっかり対応してくれる島村には感謝♪

しかしM3、もう6年か…。
歳月がパナイ…。

今メインで使っているKRONOSも色々と心配なんだなぁ。



そういえば、
KRONOS X 生産終了なんですね。
部品入手困難だの聞きますが、修理大丈夫かな…。

M3、KRONOSともに製品としては凄く魅力的なので、
プロ機材としてさらなる頑丈さ、タッチの良さを目指したものを
作ってほしいこのごろ。
それが難しいならいっそのことKRONOSをソフトシンセ化してほしい。(爆)

来年のNAMMに期待するしかないですね。