KORG KRONOS X-88 いよいよ発売!!
そして昨年発売のKRONOSはVER2に!!



目玉はメモリ2GB標準化とSSD容量の増加。
あと一歩だと感じたのは、別売りライブラリはデモモードとして
収録されている点。人気別売りライブラリくらいはつけてほしかったかも。

初期モデルもXと同等の有償アップグレードを受けられます。
またしても88鍵盤だと送料がヤバいことになりますが、
そこは実店舗で購入しているので問題なし。
ただ、メイン鍵盤が一日でも使えなくなる状況は今の制作状況では
不可能っぽい。時期を検討せねば。

それと、今のところ自身の環境ではライブラリの有料追加をすることなく
使えているので、SSDの容量増加は見送ることも検討しています。
システムはV2になるので良いかなという感じですね。

また、今回のバージョンアップで
USB to イーサネット変換でSSDをHDD認識させることが可能になるらしく、
かなり気になっています。

進化し続けるシンセという部分は前回のM3と似ていて
わくわく感を持続させてくれる素晴らしい提供方法だと思います♪


とにもかくにも、初期モデルが置いてきぼりを食らわない形となり安堵です♪