まずNative Instrumentsから。
Kompleteシリーズへのクロスグレード、アップグレードが半額!!


KOMPLETE 8からのアップグレード:¥ 24,900
KOMPLETE 2-7からのアップグレード:/¥ 34,900
ULTIMATEへのクロスグレード:¥ 37,400
KOMPLETE 2-7からのアップデート: ¥ 9,900
KOMPLETE へのクロスグレード: ¥ 18,400

※MASCHINE、KONTAKT 1-5、REAKTOR 2-5、GUITAR RIG KONTROL 1-5の
ユーザー様を対象としたクロスグレード。
・・・果たしてMIKROは対象なのか? 検証中…。

恒例といえば恒例ですが、激安ですよね…。


作曲ツールとして絶大な力をもつXLN AUDIO エックスエルエヌオーディオ / ADDICTIVE DRUMS。
Crossgrade(ダウンロード購入のみ)
EZDrummer, Superior Drummer, BFD, Steven Slate and Studio Drummerのいずれか持ちなら
79ドル。
これは
http://www.floridamusicco.com/
でのみの価格

IK Multimedia のAmpliTube 3が、€195も割引
「夏のギター&ベース・フェスティバル」価格:€74.99

IK Multimediaオンラインでの価格。
価格破壊すぎる上にギターエフェクトとして強力なツールなのでこれは今年の目玉かも。



http://www.soundsonline.com/
にて、70%オフの899.00ドル。

これも恒例といえば恒例ですが、少しずつオフ%が上がってきているという…。
50%セールだともはや買いではなくなりつつあるメーカーさんです。

まだまだセールモノいっぱいありますが、自分が今年の夏買ったのはここまでです。(^_^;)
Komplete以外はもともと持っているもので、もう一台の制作PC用に用意しました。
今回のセールである程度の緊急時のスタッフ用としての楽曲制作PCが完成しそうです。

ところで作家さんによっては、ソフトシンセをあまり使わず生RECとLogic付属だけで
済ませてしまう方もいらっしゃいます。つい最近も生主体の作家さんとお話をしましたが
なんだか羨ましく感じることも。
自分自身の場合、なぜか導入と同時期にそのソフトでしか出せない質感を求められることが
多く、完パケまで高品質でみたいになってしまっています。
フィールドが違うのは分かっているんですが、隣の畑は~みたいなやつですかね。(^_^;)