Universal Audio APOLLO 3/16決定です♪
色々アウトボードを調達していくと結局大規模レコーディングシステムになるため、
なるべく、ケーブルを何度も通さずRECできる今までのレコーディングシステムとは
真逆のスタジオを構築すべく悩んできましたが、
やっぱりこの機種は適任な可能性が高いですね!!

掛け録りできるDSPプラグイン。それもUAD品質。
そして

良質なマイクプリを作れるメーカーだけに
音質にも期待が高まります♪

サンダーボルト増設カードは夏に発売のようで、
この先の拡張性も含め、非常に興味深いオーディオインターフェイスです。
これがあれば、PT HDXはなくてもいけるのか!?
PT HDが引退クオリティとなかなか感じられないので、
こういうシフトの仕方を最近模索中です。

NUENDO5がPTからのクロスグレードで安いんですよね。
最近映像が関わる音の仕事もちょくちょくあるので気になってます!