Nexus2 update 2.3.2 64bitリリースが年末に!!

が、しかし?!



MAC PROのLANを無線化するための
無線LAN イーサネットコンバータ WLI-TX4-G54HP
の調子が悪いらしく、光回線なのに秒間数ビットしか速度が出ないという
謎の現象が…。

今や無線LAN機能はWindowsPCはもちろんMAC標準搭載なのであまり悩まないと思いますが
MAC PROはオプション装備なんです…。

なので、無線化には 無線LAN化するためのイーサネット端子コンバータが必要になるのです。
家電量販店にて同じバッファローで新しい機種を検討してみましたが、

どうも、コンセントに直接続タイプらしく、
現在の制作環境の機器配置ではうまく使えなさそうな感じ。

まぁ、昨今、有線LANを無線化するならTVやHDレコーダーあたりがポピュラーであり、
これから先、無線機能を標準化してくるであろう時代では、
こういった機器が販売店にあまり置いてないのも頷けます。


そこでネットから購入したのが
プラネックス MF-300N2です。



この機種、イーサネットコンバータ
(1端子はInternetという端子名になっているものの、
実際には二台分同時にコンバートできる優れもの)
がついているのはもちろんのこと、
モード切替で無線ルータにもなるのです。

ポケットサイズでアンテナ等ないですが
実際には
USENスピードテスト
クロヒョウ級を叩きだしました!!
WLI-TX4-G54HPの調子が良い時はウサギ級までだったので
現在の使用環境上では断然早いです。
(WLI-TX4-G54HPの末期はカメ級…)

ACアダプタは必須なので完全なモバイル用途ではないと思いますが、
ビジネスホテルでの利用なんかには便利そうです!

また、USB端子がひとつついていて、特に何か機能するわけではないですが
USB機器の充電ができます♪

こんなにコンパクトで多機能。
しかも、最安で2,XXX円という懐にやさしい仕様。

スタジオにおいてあるMAC PROは常時ネットオフなんですが、
アップデート時やらにいちいち長い有線LANを這わすのが面倒なので
もう一個購入しておこうかと検討しているところです。


これでようやく年末に購入した
kirkのDIAMOND S3と
reFX Nexus2 update 2.3.2
をDLできました。
特にS3は数日電源つけっ放しでも1/4もDLできなかったのに、
年末にDLしたときはたった1日で残り3/4をDLできてしまったという。
数十ギガバイト+DL先の回線状態に対して自身の回線速度が
関係するので、この先何か発売される度にDLするのが
かなり手間です。

ブルーレイディスクがなかなか普及しない以上、
DL販売以外ではHDD販売となることが多そう?
物理的な問題と半永久性の点があるため、
DVD、BD系のほうがなんとなく安心するんですが。

最後に、reFX Nexus2.3.2をLogicで認識させるにあたり、
アップデータのインストール後、

USB-eLicenserのドライバを最新版にアップデートさせる必要があります。
PCを再起動させるとプラグイン項目に追加されます。
※eLicenserのバージョンが古いとプラグイン読み込み時にエラーで使えない状態になります。
64bit化はとてもありがたく、さっそく新年のリアレンジ制作にガンガン使っています。
32bit時と違いいくつか起動させてもすんなり動いてくれます!!

さてさて、

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。



新年開始から制作依頼どんどんお引受致しますので
お気軽にお問い合わせください♪