i5 or i7 を積んだMac miniが脅威の性能を見せる!!







thunderboltでiMacを繋げてディスプレイとして、LogicのCPU分散として使ったりも。



HDMI端子のついた大型液晶テレビとMac miniを繋げるのもよいですよね。



そもそもDAWで MAC Proから離れられないのはメモリ搭載量とHDDの搭載量。
特にHDDは重要。
ところがthunderboltのHDDベイがあれば一挙解決。
現時点ではAppleストアで取り扱っているものが一番よさそうで、
9万円代。
サードパーティがもっと参入すればすぐに価格は落ちるという予想。

ということは、Mac miniと好きなキーボード、マウス、ディスプレイ、thunderbolt端子搭載HDD外付けで
MAC PROを凌駕することも夢ではなくなった!!

すごいことになってきました。

Core i7搭載Mac Book Proもありです。制作時は大型ディスプレイ+ワイヤレスマウス、キーボードと
サンダーボルト搭載外付けHDD。
プレゼン時はMac Book Proだけを持っていけばその場で色々提案できる!

最近のCPUパワーだと、UADやらDAEやら絶対必要とはいえない微妙な感じになってきたことも含め、
システムのシェイプアップはどんどん進みそうです♪

とりあえずthunderboltのオーディオインターフェイスがでるまではMAC標準のオーディオ機能という手も。
※1 レイテンシーも気にならず、スピーカーにつなげるかヘッドフォンで聞けばなかなか良い感じです♪
※2 内蔵スピーカーだとベースがほとんど聞こえないので注意です。
あとはMIDIキーボードがあれば♪



Lionが安定してきたら新型Mac導入をしようと検討中♪
楽しみです!