DAW Studio One がAudioMIDIという海外音楽機材通販サイトで30ドルに!!!

日本で買うと24800円くらいするソフトです…。
そして、つい先日発表されたiPad2のアプリ「ガレージバンド」は…1コイン程度という…。

8トラックとはいえ、ソフトシンセ搭載、レコーディング可能、
iPad用のGarageBandとMACとデータ共有機能あり。
MAC用は

iLifeならば5000円以下、
APPストアからガレージバンドのみ購入ならば1000円代に。

こうなってくると

Cubase6が異様に高く感じてしまう。^^;
最上位からのアップグレードでも\20000なうえに、またしても数千円上乗せでHow To DVDセット継続。
毎度ながらDVDセットという項目 いるのだろうか…。
そしてインストーラ。
DVDセット(6枚)
DVD-ROM:「Cubase 6 Installation DVD」
DVD-ROM:「HALion Symphonic Orchestra (VST Sound Instrument Set) Trial」
DVD-ROM:「HALion Sonic 1.5 Trial 1」
DVD-ROM:「HALino Sonic 1.5 Trial 2」
DVD-ROM:「The Grand SE 3 Trial」
DVD-ROM:「Cubase 6/Cubase Artist 6 クイックスタート ビデオチュートリアル」
…ん?
トライアルばっかり!?

他のDAWがガンガンつけてくる上にこの記事の内容からして、
そろそろ無償で各種つけてもいいのではないかと思うこのごろ。
Cubaseの標準付属音源少なすぎます…。



この勢いでLogic Studioが値下げしたら、Cubase、Sonar、Protoolsのメーカーキツそう…?
しかし良い時代になりました。
まさかガレージバンドを持ち運び、どこでも作曲。
しかもソフトシンセも録音もできるだなんて。
QYシリーズを思い出すと時代の差を感じます…。(笑)


まぁ・・・とりあえず Studio Oneは買いました。
レジストレーションに必要なコード等がまだ未発送の様子。
週明けまでお預けかな??