Fireface 802 FSはFireface 802の新型モデル。

用途はスタジオレコーディング以上の位置付けのようです。

XLR/TRSコンボ入力ジャック 4
アナログTRS入力 8
アナログTRS出力 8
ヘッドフォン出力 2
AES/EBU入出力 1
ADAT 2
ワードクロック 1
MIDI入出力 1

上記の仕様となっており、TRSフォーン端子軸であることから実機シンセ持ちさんにもよいのかなと。

完全にスタジオ用だとすべてXLRかDsub-25を使いますからね。

全30入力/30出力の192kHz対応オーディオインターフェイス。

FSの精度を持って登場。

これでRME社は用途毎にすべてFSの解像度まで引き上げてきました。

勢いにのってますね♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

RME/Fireface 802 FS【09/21発売予定・ご予約受付中】
価格:330,000円(税込、送料別) (2023/9/8時点)