どのDAWでもそうですが、Panの解像度がなさすぎて気になりますね...。

今の2倍はあって良いかなって思うんです。

ステレオでもそう思うので、空間オーディオではなおのことそう思います。

当然フェーダーのdBに対しても同じことが言えます。

こちらも2倍は欲しいところ。

ピュアオーディオ時代において、より一層明確に音の配置ができる分、ぴったり音を合わせたいのに分解脳が荒くて合わないというのが最近の悩みです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SONY(ソニー) MDR-M1ST【ヘッドホン】【レコーディング】
価格:31,350円(税込、送料無料) (2023/8/7時点)




M1STはハイレゾ用だけにそういった細かい音を完璧に拾ってきます。

やはりCD900STとは違いますね。

スピーカーミュージックと考えると今のままでもなしではないのですが、ヘッドフォン/イヤフォン中心の時代ですから。

なんならここ最近音を聞くのはスマホの付属スピーカーなんて話もあがってきて音楽家泣かせな時代()

有線ヘッドフォンで音楽を聴いてくれる時代がもう一度やってくるといいなって思うんですが、圧縮音楽慣れしてて本当の音を知らなくても困らない時代というのもまた...。