AVIDよりMTRX II発表きました!

いや、RMEのUFX IIIといい大規模システムすぎて通常のレコーディングスタジオには必要ないんですけどもね()

とはいえ、そういった機材を発売できるのは業界トップに君臨する証拠。

今回のIIの発表とともにThunderbolt 3オプションなるものが発表されました。
どうやらMetric Haloのように自身?でサンダーボルト3基盤を取り付けるような形の様子。

HDXの時点でTB3なんですけども、HDXとMTRXがサンダーボルト3で個別接続的な記載がありました。
もう少し情報が出てみないと???ですが、ちょっと期待。

PTは安心進化している感じなのと、Mシリーズへの対応もしっかり進めたことによってレコーディング業界のトップを撮り続ける形に。

HDXシステムがそもそも古くなっている気がしますが、これ以上の機能も必要なさそうという。
やはりI/Oの進化が今後も焦点でしょう!

引き続き調べてみます♪