DAWのトランスポートコントロールやNKS対応プラグインに対してノブへ自動割り当てなど便利機能満載なKomplete Kontrol。

やはりというかその機能を使うことはあまりなく、MIDIコントローラーとして普通に使った方が便利でした😇

幸いKomplete KontrolにはMIDIコントロールモードがついていますので損はしません。
が、ただのコントローラーとしてみた場合利点があるとも言えず。

なぜNKSを使わないのか。
これはもうKomplete Kontrolプラグインを介してプラグインを起動する面倒さしかありません。

しかもAUプラグインのKomplete Kontrolの読み込みはVSTプラグインという不思議仕様。
これは逆手にとればVST to AU変換みたいなことをしてくれているとも言えますが...。
OSのアップデートなどにより動かなくなるプラグインも現れAU変換○とは言い難い感じ。




M32をサブコントローラーとして持つのが一番無難かなと。

全然使えないわけではないのですが、ガンガン使えるというわけでもないのです。
たまにあると便利。
そんな印象。

メインキーボードはKomplete Kontrolではなく好みのものをチョイスするのが一番良さそうですよ💡