ADAMというモニタースピーカーメーカーをご存知でしょうか?

ADAM A7Xはサウンドクリエイターにヒットしたモニタースピーカー。

A7X発売して間も無くADAMという会社は一旦なくなってしまいます。
見事復活して新作スピーカーを出してきたのがA7V




売り文句はハイレゾ対応モニタースピーカー。

ところが性能を比べると?

・A7Xの性能
→ ドイツ・ハンドメードの高精度なX-ARTツイーター
​→ 7” ウーファー(カーボン/ロハセル/グラスファイバー)
→ アンプ合計出力(RMS/Music):150 W/ 225 W
​→ 周波数特性: 42 Hz - 50 kHz
→ Max. SPL: ≥114 dB(ペア @ 1m)

・新型A7Vの性能
→ ドイツ・ハンドメードの高精度なX-ARTツイーター & HPSウェーブガイド
→ 7 インチウーファー(MLM)
​→ DSPによるルームEQ&ボイシング搭載
​​→ AコントロールとSonarworksの統合
​→ アンプ出力(RMS):110W + 20W
​→ 周波数特性@ -6dB:41Hz - 42kHz
→ Max. SPL:105 dB SPL

周波数特性、MAX SPLが下がってるんですよね()
ハイレゾを謳い文句にして8kHzなくなっているという...。

もしかして密度が増し増しになったのでしょうか?

コロナになったこともあり、新作スピーカーなどの試聴がしにくい時代になっています。
スペックだけ見ると旧機種のがパワーがありますし、お値段は旧機種より高いし。

モニタースピーカーの世界はレコーディングエンジニア専用のとあるスピーカー以来まったく話題にならない印象です。




ヘッドフォンに関しては新しい訳ではありませんが、M1STがずば抜けています。
ピアノのレゾナンスがものすごく明確に聞こえてくるのはほんとびっくり。
些細なノイズも汚い共鳴音もはっきり聞こえますが美しい倍音もたくさん聞こえてくるのです♪

このことは旧スピーカーでもそれなりに音量を上げれば発生します。

現状ハイレゾモニタースピーカーなるものはあってないような感じなのかもしれません。
スピーカーもそろそろ研究したいところなんですが物の価格の上昇が異様すぎますよね😓