Pro Tools 2022.6リリースきた!

アプデ内容は下記。



・Dolby Atmos の改善
・最適化されたADMエクスポート機能
・Dolby Atmos® リレンダリングのオフライン・バウンス
・インポート・セッション・データを含むADMファイルへのリンク
・タイムコード・ビデオ・オーバーレイ
・センド・デフォルトをユーザー設定の値に
・MIDIワークフローの改善点
・クオンタイズの拡張機能
・MIDIクリップをダブルクリックして、ドック式MIDIエディタをデフォルトで開く
・グリッド/ナッジ表示を自動的に拡張
・Pro Tools | Sync X – スタンドアロン・モード


タイムコード・オーバーレイ (Pro Tools Ultimateのみ)はビデオ表示している時に
ビデオ上にタイムコードが表示される機能。
地味なんですが重要な機能だったりします!
これは嬉しい機能です♪

Command + Option + 0でMIDIクオンタイズできるようになりました!
よくまぁ今まで放置してたなと思うしQ系のショートカットであってほしかったというのは作家脳?w
(Shift + –/+)でグリッド値を変えることも可能になっています!

MIDIクリップをダブルクリックして、ドック式されたMIDIエディタをデフォルトで開くことが可能に。
いわゆる今時のDAW主要な1モニター用の下から迫り上がってくるやつですね。
4Kモニタだと制作画面自体は1枚のモニターで済むためありがたいかも。