いやぁぁぁああ...。

無料版Pro Toolsこと Pro Tools First
配布終了してますねww

そして案の定ユーザーを困らせているし、有料プランに行く人はいなさそう()

で、極め付けは
ほとんどFirstなものにプラグインつけて...




Pro Tools Artist
とかいうサブスク(年間12000円くらい)にシフト。

この時代の月1000円は無印版Pro Tools(こちらも Pro Tools Studioになり廃止)くらいの性能でようやくですよ。

せめて音楽関係の学生さんには無償版用意してあげないんですかね?
あ、Pro Tools学校にあるからいいか(おい)

サービス展開がAppleの真逆すぎて勉強になります😇

ちょっと前に褒めまくる記事書きましたが、最近のPro Tools事情がぶっ飛びすぎていて思わず記事にしましたw

DAWの性能(ソフトシンセ系の人は回れ右)は申し分ないだけに、一般に広がれない残念DAW感が勿体無い。

そしてスタジオは今もなおPro Tools。
一時期盛り上がっていたStudio Oneは綺麗にフェードアウトしていったような気がします。

そろそろスタジオネクストをLogicかDigital Performerに作ってもらいたいw