もともと、「水」が飲料水の中心生活をしていますが、それがどんな意味をもつのかはなんとなく。

水の良いところは、
・カロリーがない
・食べ物でカロリーをたくさん摂れる
・いつでも薬を飲める
・安い
・常温でも美味しい
・食べ物の味がわかりやすい

これらです。
井戸水などが出る場所なら買う必要もないのですが、都内など都市部の水は美味しいとは言えないのです。
そもそも、都内公営で水が出る場所では「飲まないように」と張り紙か()

「水」生活はコロナ中ずっとで、もはや「水」以外の飲料水を飲んでる人が不思議でならない病にw

ただ、これらはカロリーの摂り方からくるものでした。

今回病気になってみて、水を1.5l飲むことがどういうことかようやくわかったのです!

・体から毒素(菌など)が抜ける

これです!!
水を体に巡らせることがこれほど体に影響を及ぼしているのかと驚きました😳



コロナ時代はおうち時間が長いこともあるので、今こそミネラルウォーターサーバーの時代なのかなと思ったり。

1.5lで70円以下のミネラルウォーターを買って持ち運ぶの重いんですw
放浪民なので持ち運ぶしかないんですが、お家がある人はウォーターサーバーがいいんじゃないかなと。
いつでも美味しい水が飲めるなんて羨ましい限りです♪