ついに12.2が公開されました!



が、このMonterey自体、どうも怪しいというか...。
動かないということはないんです。

が、下記の挙動は発生します。

・Safariが唐突に落ちる
・電源が急に落ちる(頻度低)
・Book系は一週間以内に再起動しないと重たくなる(Big Surでは一週間以上はもつ)
・純正メールアプリが落ちやすくなった
・サードUSB-C HUBにSSD/HDDを繋げた時の認識率の低下および唐突な取り出しが発生

で、下記も。
・Logic Pro 10.7.2にてサードプラグインで落ちるとその曲を復元してもサードアプリのみ起動しなくなる
・Logic Pro 10.7.2の起動時間が遅くなった(たまにレインボーカーソル発生)
・以前のOSより少し重たそうな挙動になる(スペック関係なく)

Logicについては10.7.2でプラグインの読み込みできないものが発生したりもしますので、OSだけではないのかも?

あまり安定している感じはしない😓

12.2のアプデ内容をチラ見したところ、バグフィックスのみ!?

Montereyの新機能搭載も不明、M1シリーズ完全シフトの行方も不明みたいになってきました()
いや、例えばM1ネイティブで動作しないアプリはやっぱ挙動重いし、M1への流れは確実そうなんですけども。
別にM1じゃなくてもよいかなっていう状況が続いています。

相変わらず、コスパ含めIntel版Mac mini、Intel版MacBook Pro 16インチが強い感じかもしれない。



しかもMontereyが入っていなくてBig Surで止めているモデルが良いw

Montereyはダメダメというか少し不安定。
本来つくはずの新機能未搭載のため現状美味しいところがないのです。

3年くらいでM1にシフトするといってた記憶がありますが、この気配だと脱Intelは来年に先送りかも?

コロナや物資不足、運送遅延による影響も大きいため、ゆっくり見ていくしかないかなと思うこの頃なのです❣️