Studio One 5.5のMIDI周りがいまいち掴めないのです...。



というのも、リアルタイム入力した際の可変する数値の表示や効果についてがどうも怪しい。

CC64に関しては間違いなくおかしい()
0-127のダンパー情報を送れる機種でSOneが受信したのはオンオフと中間値のみ。
別DAWではかなり細かくデータが入ります。
見た目だけがそうなのか、効果もないのかまで検証できませんでしたが腑に落ちない...。

モジュレーション情報を飛ばした際の数値も違和感が。
これらの検証をしきる前にスタジオから退出したため、はっきりと原因が掴めませんでしたが、まだまだMIDI周りは強いと言えないようです。

Studio Oneが評価されているのはオーディオ周り。
そこを起点として、5.5までに実装されたMIDI操作方法は豊富。
そろそろ本格的にMIDIイベントリストを搭載してほしいかも。

MIDI2.0規格機器が本格的に出てきた時どうするんでしょう...😓

すでにLogicがMIDI2.0対応済みだけに、今後のDAWは色々と対応を迫られること間違いなし。


MIDI2.0対応予定機器は上記くらいしかないので、これがアプデされる前に各メーカー方針を定めないとですね。

ハイレゾベロシティとかMIDI1.0でのステップ入力は無理があるので、P.B.みたいに表示編集できるようにしてほしいこの頃です♪