ずっと気になってたこの件💡
ペンタブはまんまペン感がありますが、iPad+Apple Pencilはどうなのか?
たまーに家電屋さんに行った時に触ったりはしましたが、コロナになってからスタジオ業務も色々と変化がありました💡
そのひとつがiPad(無印)の導入。
リモートでの連絡分担みたいな感じになって連絡を常時取りやすくするためのものとして。
で、スタジオにはApple Pencilが置いてあるんですよw

最初なにに使うんだろ?って感じでしたが、デジタル署名やら書類関係に使うようです😳
で、借りてみたところ思ったのは?

意外と描けるけれど、綺麗な線を描くのは難しい😳




で、すぐ気づいたのがこれ⏫

画面は抵抗がなさすぎてある程度力が入らないためいびつな線になりやすいということ💡
紙の上に描く時の感覚を与えれば描きやすくなると考えられます👍🏻

上のような着脱可能な紙ライクにできるものが発売されているようなので、これなら借り物iPadでも使えそうだしちょっと気になっています♪

iPad無印でも遅延なく線を描くことができ、描くアプリもさまざまにあります。
まさにクリエイティブツールって感じで時間の消費の仕方を考えさせられるこの頃♪

それにしても、仕事とは何も関係ない落書きって良いものですね😊
いつかあっちの世界の風景を描けるようになったらなにか秘密が解けるような気がしているこの頃です🌎