今まで意識したことがなかったディスクフォーマット。
Big Sur搭載Macでフォーマットするとことごとくエラーに😇

ドライブがおかしい的な指摘を受けるんですが、ほんとかなと思い、たまたまMacOSX10.6を触る機会があるもので、そちらでディスクユーティリティをかけると綺麗に初期化できました()

OSX 10.6ではApple_HFS:0で初期化されているようなのでフォーマット形式の違いなのかなとも思ったり。

他にはOSX10.6のDVDをUSBメモリ化するにあたり、インストールディスクをiSO化しようと思ったんですが、こちらも謎のエラーで必ず止まる。
というか、メーカーが許可していない的なエラー文で止まる()

同じ内容をOSX10.6が動いているシステムで行うと問題なくISOファイルを作ることができたという。

ちなみにMojaveでも問題なく上記のISOやディスク初期化が可能でした💡

Big Surを扱う時代にOSX10.6だなんてって話ではありますが、この挙動は気になるところ。
引き続き検証してなにかわかったらワードプレスブログに書いていきたいと思います♪