現状、音楽制作において無線ヘッドフォン/イヤフォンを使うことはありえない。
むしろ、有線端子のアンプ部分に神経尖らせるほどシビアになってきています。



ところが、リスナー環境はもはやほぼBluetoothによるワイヤレスイヤフォン😳

どう考えてもリファレンス用に無線イヤフォンがいるよね的なニュアンスになりつつあります😓

音楽の傾向としては、CDより低音質なネット配信、有線ヘッドフォンどころか有線イヤフォン→無線イヤフォンと、リスナーにとって音質は劣化する一方。

それが可となるほどに音より映像、手軽さが有利に立つともいえます💡

そこで今後考えなければならないのが誰もが持ちうる無線イヤフォンとはなんなのか

です!

Air Podsは有名ですが、果たして誰もが持っているのかという。

スマホ買ったらついてくる標準イヤフォンならまだしも別売りとなるとそうもいかず。




楽天だとこれがレビュートップみたいですね。
じゃあ本当にこれがリファレンスになりうるのか?

この件については本当深く掘り下げていかないと、楽曲制作者とユーザーの間で溝ができてしまう()
放置しておけない話題なので引き続き調べていきたいところです。

みなさん、このBluetoothイヤフォンおすすめですよをコメントに残してください!