Apple Watch 3 の利点は小さいため装着しても邪魔にならない+おしゃれさがあること♪

機能側面で見た場合もSEや6と劇的に違うわけでもない。



Apple Watchに求めるものは3で事足りるのが事実♪

そんなApple Watch 3、SE、6についに加わったiPhoneをマスクしたままロック解除できる機能💡

SEや6は普通にアップデートすれば使えるようになりますが3は違います。

3はアップデート毎に本体の初期化(リセット)、復元ではなく新規登録として進めていく形でのみアップデートされ、この時間が30分以上かかります😇

で、アップデート後、今度は復元を使うことでバージョンアップされた状態ですべての設定を引き継いだApple Watch3が完成するのですがこれにもまた30分くらいかかるのです😇

上記のとき、Apple Pay関係でApple Watchにチャージしている時、いちいちチャージをiPhone側に戻す必要があり、その際、SuicaならSuicaのメンテナンス時間帯は❌になるので要注意。
あらかじめその辺り調べておいた方が良いかも。

これさえ乗り切れば正直3で事足りるので面倒でも良い人は3を。
面倒だなぁと思う人はSEや最新シリーズをどうぞ♪


ちなみに更新後はApple WatchiがペアリングされているPhone側の「設定」より「Face IDとパスコード」に
「APPLE WATCHでロック解除」項目が追加されています。

これをオンにすることでマスクしていてもApple Watchを装着していればロックを外せるのですが、Apple Watchのロックが解除されている状態かつ手につけていること及びパスワード保護している時のみ機能します。

なんとなくわかると思いますがセキュリティは低くなりますので、利便性かセキュリティかよく考えて使うか決めましょう♪