iOSからiPadOSへと変わったことにより、標準ブラウザであるSafariもPC版と同じように扱うことができるようになりました💡

これによりワードプレスによるサイト編集をiPadだけで行えるようになったのです👍🏻

プラス、iPadがマウス、トラックパッド、キーボード対応したことにより、操作性はPCそのものへ。

iPadやiPhoneが得意とする短時間での写真加工や短い動画加工を合わせることによりついにPC、Macを超える速度でブログを書けるようになったのです😳

この手の話はiPadOSが出た頃に色々なブロガーさんが触れていましたが、現時点iOS14.4.1ではどうなのかというと...?

もはやPC/Macはいらない!?

と思えるほどサクサク記事を書けます😳

フルHD+MacBook画面で編集してようやくな感じの情報収集と画像処理アプリ、ワードプレスサイト編集をiPad一台によるあの小さな画面で難なくできてしまうという...。

iPadOSの情報表示のさせ方がブログ記事作成の方向性と相性良すぎるんだと思います💡

日々更新が必要なブログにおいてこのフットワークの軽さはとても重要!

PC/Macはがっつり据え置きで大ごとを行う時に使うイメージで、フットワークを活かす必要があるものは大体iPadのが強いって印象に変わりました👍🏻

こればかりは本当実際触ってみないとわからない衝撃です😳

引き続き実験を続けてまとめ記事にできればと思っているのでお楽しみに♪