レコーディングスタジオ含め、PAやら音に関わるものの設置解体を専門とする業社さんと初接触しました👍🏻

だいたいにおいてレコスタ、PAあたりの人は自分たちで組み立てとバラしできますからねw

今回お会いした専門業社さん、普段は政治家さんやら企業やらのPA関係業務が多いみたいです😳

レコスタと聞いてケーブルの類が地獄だろうと想定していたらしく、3人体制で現れました‼️

一応ADATとAES/EBUだけ危険だよって伝えたらすぐ伝わったので安心しておまかせしました←



すべての細かいところを写メして、一本一本ケーブルに名称つけたドラフトテープ貼っていき、
バミリしてからバラしていくという感じで2時間30分くらいかかりました😇

今回は終始みてるだけという形の役目だったのですが、別にとんでもな配線ミスするような人たちではないって確信もてたのでひさしぶりに2時間30分ぼーっとしてましたw

事務所がコロナ前の頃はスタッフ2名で移動2時間30分くらい。
やっぱ慣れてるシステムと慣れてないシステムのバラしは同等にならないものですね。

それで、ぼーっとしてたら本当今年は激動の年だったなぁとw

消費税10パーセントになってからの全体的な景気減速感からコロナによる総崩れ。
それも7月の今となっては4月以上の状況に。
街並みも一気に変わっていきました。

気づけば7月。
ノンストップで年末あたりからなんかしてたようなきがして、ふと気が抜けたのかも?
水曜日のバラしが終わり木金土日のお仕事を月曜日に終わらせてしまったので今日は久しぶりに半日眠りました😊

そしたらなんと?!
にきびがかなり治ってる😳

そうなんです。
おそらく肉体的だけでなく精神的にやられていることに気づかないようリミッターかけてたんですよねw
このコロナ第二波により、おそらく第三波以降も続く予測ができ、特定の業種は畳むのが吉であり、勇気ある一時撤退であると脳が認識したのかもしれません。

本当、いろんなことがあったなあと振り返ってしみじみと思いながらコロナ下ではできない経験もたくさんできたのでそれもまたよしかなと思ったり。

そして今回の解体業者さんという今まで関わったことのない分野の人たち。
物事は何事も経験。
悲観するより今をいかにより深く理解し経験を積み重ねて次の世代に明るい世界をバトンタッチできるかだと思うのです。

よーし、みんなでコロナに強い職に転職しようぜっ←