いよいよUSBメモリも256GBで3000円あたりとSSDに負けじの容量😳

一方SSDは?



同じく3000円くらいでようやく一体型がでてきました♪
容量はさっきのUSBメモリの半分ですが、転送速度400MB/Sという爆速さは捨てがたい‼️



CT500P2SSD8JP Crucial Crucial M.2 2280 NVMe PCIe Gen3x4 SSD P2シリーズ 500GB





の組み合わせなら超爆速1000MB/S余裕越え(USB3.1Gen2の限界)まで出せます💡

このSSD系の速度ともなるとOS入れても普通に動きますw

まぁ、USBメモリってのはちょっとしたデータをPC to PCで受け渡ししたい時かつ、WiFiが不安定だったり使えなかったりBluetoothデータやりとりがうまくできない時にやっぱあると便利なんですよね💡

物理保存メディア大切💖

ただ、上記の通り選択肢が増えてきたことと、ほとんどの場合においてUSBメモリがいらない感じになりつつある時代ではあります😓



こういうUSB-A to USB-Cアダプタも必要になったりと物理保存メディア的にはちょっと持ち物が増えますね😓

ただ、まだまだカバンにひとつ忍ばせておいて絶対損しないものなので、必需品であることは確か。



最近はiOSも外付け保存メデイアに対応してきたので上記のようなPCとスマホ相互に接続できるものなんかが一番もってて便利そう♪

USBフラッシュメモリが残り続けるのかSSDに駆逐されるのか今年の見どころだと思ってますw

みなさんはUSBフラッシュメモリ使ってますか?