IMG_7692.jpg

こういうハッシュタグみたことないですか?

#おは戦20123jm
#おは戦
#おはよう戦隊0123

どうも、調べてみると

#おは戦

というのは相互挨拶ハッシュタグというやつらしくツイッターで挨拶を交わすためのタグらしいのです。

が、多くのツイッタラーはお気付きの通り、
#おは戦
関連タグを使わなくても挨拶が来る人にはちゃんと来ますしいいねもつく人にはちゃんとつきます。

どうもこういった同じタグを使うことによる連帯感といいね反応がより明確になるのだとか。

少し前によゐこの有野さんが言ってましたがハッシュタグなんてそう使わない(知らない)という話。
ハッシュタグで盛り上がるといえば

ラピュタリアルタイム再放送時の
#バルス
あたりですね💡

これは連帯感がわかりやすくイベントらしさもあるのでなるほどと思います👍🏻

さて、このおは戦、なかなかやっかいでどうやらローカルルールやトレンドルールがあるようです😳

例えば

#おは戦0123

は1月23日

#おは戦r0123

なら

令和1月23日

という意味らしいです。

ここまではおは戦のしくみ。

続いてはこのおは戦のしくみを利用したお話。

おは戦のあとに謎の文字が連なっているものがあります。
探っていくと見事に全員「SNSやらで副業を目指している人」なんです😳

最近よくみる謎のおは戦ツイートはこういった副業目的のアカウントに多いようです。

ツイッターにて一般的なツイートをしている人に#おは戦がつくことは滅多になく、なんならハッシュタグすらそう見かけません()

たまたま、さっきロマサガ2のアレンジBGMをアップしてツイート告知したんですが、
#ロマサガ というワードですら大してハッシュタグ検索にひっかかりません😱

ツイッターにおいてハッシュタグをつけることによる爆発的な拡散効果はかなり低く、トレンド入りしている文字を利用するほうがひっかかりやすいようです🤭

こういったことが2019年末から目立ち始め、この謎のおは戦xxxxxxってつけている人におはようってリプ送ってもいいねもリプもこないんです😣

本来の相互挨拶ハッシュタグであるならば喜ぶべきようなことなのに...。

ちなみに運が悪いのか今に至るまで100パーセントリプ帰ってきません。
帰ってきたのは#おは戦 というシンプルなハッシュタグつけてる人だけでしたね。
多分一時期流行った頃があり、その名残を今も使ってる人なのかなと。

どうにも、副業目的の人ばかり目立ち、しかも返答なしとくるとこのハッシュタグつけている人はミュートしたくなってしまいますw
ぶっちゃけなんも反応しない定型文垂れ流すbotみたいな感じなんですよね()

時代とともにタグの使い方は変わっていくと思うので、今はうかつにタグ使うより普通に

おはよう

ってツイートしたほうが良いと思います👍🏻

ちなみに副業垢すべてが問題あるわけではないですが、利益にならないことに無関心な人は多いイメージです。
そもそも#おは戦xxxxx が利益に繋がるとは一般的には思えないですけどねw
なんらかカリスマ的な情報商材屋さんがその弟子さんたちに使わせているのであれば納得はできますw

ということで珍しくSNS雑談でした♪




こういう本でてますが、SNSは生物。
とにかく今を追いかけるには流れに乗るしかないと思います💡
積極的にリプしてコミュニケーションとるほうが使い道が見えてくると思いますよ♪