MacBook Pro 16インチの発売によってなんとあっさりMacBook Pro 15インチがオワコン化しました()

まぁ、16インチで15インチとサイズ一緒ならオワコンになりますよね...。
てか、価格も抑えてるしスペックが15インチのすべてを上回り過ぎてて今年15インチ買ったら涙目😭

なにより驚愕なのはescキーを物理キーとして復活させてきたところ💡
Mac使いならわかると思いますがアプリの強制終了やらにescは必須なのにアプリがフリーズするとタッチバーもフリーズしてescキーが使えないというかなりふざけた仕様だったんですよね🙄

ようやく改善してきたかと思う反面、タッチバーも取っ払えばよいのにと思ったりもするのですw
タッチバー導入するくらいならトラックパッド部分を3DSみたいにタッチパネル式の液晶サブディスプレイ化するとかのがまだましなような気がします。

噂ではキーボード部分もいずれ液晶化するとかしないとか?
最近のMacBook系のキーボードの故障率を考えるそのほうがよいのかもしれません()

なににしろ今回の16インチMacBook Proは仕様を見る限り大当たり機種!

DTMerにとっては最強のMacになることでしょう。

私もこの機種がスタジオに導入されるのを楽しみにしたいところです♪


ちなみにMacBook Pro 13インチですが、

Apple Z0UK [MacBook Pro Retina 2300/13.3/スペースグレイ(i7 16GB SSD256GB 13.3)]
が¥147,800で叩き売りされているのご存知ですか?
今年の7月に出た新型13インチの一個前のモデルの様子。
SSD256GB、メモリ16GBのCore i7ならDTMを趣味で始めるには十分すぎるスペックです!!!
てか、プロなりたてくらいまでは通用するんじゃないでしょうか?

イートレンドというショップ限定で販売しているようなのでMacBook Proデビューしたい方は急げ