トリア・プレシジョン、ついにバッテリーがお亡くなりになりました。


保証期間2年を少し超えてのバッテリー切れ。

故障することなくよく持ったと思います♪

トリア・プレシジョンのバッテリー交換についてや2年間の総まとめはこちらをご覧ください♪

このブログではトリア・プレシジョンそのものの使い勝手について書いていきます♪

まずトラベル時にも持っていけるサイズ!
これは本当大切なことです!

2年も毎日使っているとルーチンワークのように決まった時間に決まった部位の照射をします。
そうもなるとトラベル中だからといってやめるわけにはいきません。
そういう意味でも化粧水くらいのサイズであるトリア・プレシジョンは助かりました♪

ただ、カバンにしまっている時に時々電源が押されて動いてしまうことがあったのでハードケースがあった方が良いかなと思いました。



バッテリーの減りは2年かけて緩やかに減っていきます。
が、バッテリーの減りと同様にムダ毛も減っていくので結果的には問題ありませんでした。
後半は一週間もいらず、4-5日ほどで全身を照射できました。

最初の頃が一番大変だったイメージです。
ムダ毛は多いし照射は初めての体験で痛いし涙目もいいところでしたw
まちがいなくLv3照射は最初マリオカートの小ジャンプみたいになりますw

冬は体が冷えているため保冷剤なく照射でき、冬以外は2年たってもVIOと顔だけは保冷剤必須です。



とにかくトリアを使い始めてから美容意識が高くなりました。
絶対エステのが楽だと思いますが自分の体を毎日知るという意味においてトリアは良い機会でした♪





2年で完了といっても間違いではないような気がしますが、継続して利用しないとムダ毛は生えてくることでしょう。
トリア公式ショップの半額で一度だけ買えるのでこのまま継続していこうと思います。

交換サポートも迅速でしたしどのようなサポート形態なのかはトリア公式WEBや説明書にも書いてあります。
唯一バッテリー切れした時にどのような症状が起きるのかが記載されていなかったくらいですね。
ほんと金額以上の価値ある商品の開発販売感謝です♪

最後に言わせてください!

トリア・プレシジョンで全身脱毛完了♪