使えるネットからさくらインターネットに乗り換えて
http://からhttps://に変更したことにより一時的に検索サイトの情報がぐちゃぐちゃになりました。





古いサイト表記がされたままだったり、サイト名検索してもひっかからなくなったり。
なんだかんだで最近ようやくどの検索サイトも安定して表示されるようになりました。

まずは公式サイト
https://mirrorofes.com
次に新素材サイト
https://mirrorofes.com/esnomy/
最後に新ブログ
https://mirrorofes.com/esdiary/

ちなみにhttps://になったからといって訪問者数が増えたりはしない様子です。
検索順位も変化があるわけではく、新しいブログを構築し直していて思うのは細かいSEO対策と風化したリンク情報の修正や時代に合わせた適切なワードへ変更が大切ということです。
場合によってはワードプレスの場合デッドコンテンツとなった記事は削除した方が良いような気すらしてきます。
このあたりはダラダラ記事を書き続けてしまえるFC2では気づきにくい点でした。

さらに!?

ここまできてようやく同じ独自ドメインで運営することのメリットデメリットが理解できました。

・メリット
mirrorofes.com内に集客集約されるためひとつのドメインにおける訪問者数は増加傾向。
継続して続けてきたドメインなためGoogleサーチやアドセンスの審査は簡単にクリアできる。

・デメリット
検索サイトで3つがバラバラに引っかかるかというとそうでもない。
運良く引っかかることもあり今の所フリーBGM素材サイト以外は検索に引っかかる様子。

もしかしたらフリー素材サイトとブログはドメインを変えて作ったほうがよかったのかもしれないと思うこの頃ですw





如何せん資金不足すぎるので今はできませんがゆくゆくはそうしたいなと思う一方で、せっかく作ったフリーBGM素材サイトですが今再構築中の新ブログサイトにDLまで含めて機能集約できてしまい検索システムも優秀になるんですよね()

これには参りました。

ここFC2にはFC2固有の来訪者さんがいるため閉鎖せず別ブログとしてこうやって更新を続けていますがこれが相乗効果を生むことがはっきりわかればドメイン分けを実践してみようと思っています。

異なる性質を持つコンテンツはひとつのドメインにまとめるのではなく別々のドメインで運営が吉な気配なのは間違いないです!

引き続きワードプレスの動向や新フリーBGM素材サイトの動向から検索数があがる方法を模索していきます!