SAMSUNG 970EVOに換装してからトラブルまみれ。
Mojaveにて
とにかくスリープに入った瞬間Macごと止まります。
他に電源は入っているものの画面が映らなくなにもできないままの状態になっていたり
起動することができずPRAMクリアしないといけなかったり。
シャットダウンすらも1/2の確率くらいで失敗します。

最終手段として
ターミナルで

sudo pmset -a hibernatemode 25 standby 0 autopoweroff 0

を試してみました。

結果蓋を閉じて開いたら普通にスリープできていたみたいでパスロックの画面になりました!

何度か閉じたり開いたりしてみたところ、たまに開いても画面が映らないことがありますが
もう一度閉じて開きなおすとバスロックの画面まで行けるようになりました!


ターミナルでは、

Warning: Idle sleep timings for "Battery Power" may not behave as expected.
Disk sleep should be non-zero whenever system sleep is non-zero.

とアラートが出ます。
[システム環境設定]-[省エネルギー]で「可能な場合はハードディスクをスリープさせる」の
チェックを外した状態でhiberntemodeの変更をするとwarningとして表示されるようです。

設定値はちゃんと変わるので大丈夫ではあります!

しばらくこれで使ってみようと思います!

うまくいくと良いのですが...
とにかくパッと開いてスケジュール確認したりメール見たりができないのは最大の苦痛。
持ち歩くMacである意味がないですからね。
それとクリーンインストールしてもMojave起動時間は純正SSDより少し遅いです!
起動後の作業は圧倒的に早いんですけどね。
無事解決することを願います!