なんとですね!
RD-2000が新型Mac Book Pro 2018モデルと繋げてベンダーモードによるオーディオインターフェイス機能が働かないのです。



ジェネラルモードでは普通に認識します!
ドライバも最新OSはハイシエラ。
RD2000はv1.5。

USB C/TB 端子からUSB3HUBを繋げるところがどうにも怪しい。

HUBは3メーカー試しましたが全滅です。ちなみに3メーカーともジェネラルでは認識します。

直接繋げ用にもUSB CからBになっているケーブルがないような...。

USB A端子が付いている古いMac Book Proでは動いていることから
HUBが一番怪しいんですが...




現時点で未解決。
ネットにも特に情報見当たらず。
まぁ RD-2000をUSB経由でオーディオインターフェイスで使おうとはなかなか思わないか...。
解決方法がわかり次第ブログにまとめますね!
Read more
追記!
High Sierraについてはシステム環境設定から
「セキュリティとプライバシー」を開き、
「一般」タブの「ダウンロードしたアプリケーションの実行許可」
項目のメーカー名を「許可」*で使えるようになりました!

その他の音楽ハードウェアもだいたいここに引っかかって独自ドライバが働かず標準デバイス認識となってしまうようです! Close